シンプル・イズ・ベストが男のコーデの鉄則。

シンプル・イズ・ベストと言う言葉がありますが、私はファッションではこれをモットーに服を選び、購入し、コーディネートしています。

自分自身でファッションセンスが無いことは理解しているので、奇抜なファッションや最先端のファッションを目指したり、高望みはしないことにしています。服 ネット おすすめ メンズの通販などはよく利用しています。

また、服だけにお金を掛けられるわけではなく、他にもお金を使いたいことはありますし、裕福でも無いので、その点でも選択肢は限られてしまいます。

もう少し具体的に書くと、ファッションで敢えて100点や90点を目指さないんです。70点を目指し、そこで妥協し、それをゴール地点としています。

ファッションは好みが色濃く出るので、追求していけば多くの人に変な目で見られる奇抜なファッションになりかねません。特に私のようにセンスの無い人間だと、何が正解なのか分からず迷走してしまう可能性もあります。だからこそ、あくまで多くの人が見て「普通だね」と言われるような、悪く言えば無個性のファッションを敢えて目指しています。目立ちたい人にとっては埋没してしまうので嫌なのでしょうが、私は目立ちたい願望も無いので、『多くの人に変な封に見られない』ファッションで十分満足なんです。